Tamrielic Rhapsody - The Elder Scrolls III & IV

 主にThe Elder Scrollsシリーズに関連した事を綴っていくブログでございます。

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category :  装備関連
tags : 
一つ前の記事でAmbassador of Darknessという軽装備を紹介しましたが、
その装備にも合う二刀流装備のMODを今回は紹介しますよ!

Wyrmfang

Wyrmfang Sword と Wyrmfang Defensive Dagger (防御用短剣)一式が
MackamentainというAyleid遺跡に置かれるようになります。

       Wyrmfang 2

近辺はこんな感じの場所です。

       Wyrmfang 1
Vanillaでは(Fran導入後も?)主にアンデッド系統の敵やねく☆ろまんさーたん達が
遺跡内にはびこっているようですが、OOOを導入するとゴーストな敵さん達もたくさん出てきます。
OOOの追加クエスト関連の敵だと思われますが(Putrid Handなど)、
数が多いので頑張って倒して下さい。トラップにもお気をつけて。

       Wyrmfang 6

・・・が、ゴーストな敵さんはMidas MagicのMega Voltの敵ではありませんでしたとさ。

       Wyrmfang 5

そして奥に進んでいって出くわしたのが、この意味深なショット。

       Wyrmfang 7

オルツ(orz)をしながらさりげなく頭を抱えているところがまた面白いデス。


では、ここで最近のちょっとした発見です。
Deadly Reflexを導入している場合、このようにTorch(たいまつ)を持った状態で
バッシュをすると、些少ながらも敵に炎属性のダメージを与える事が出来る
ようです。
OOO導入後に出現するゴーストな敵さん達など、炎に弱い敵を相手にする時に使うと
少し有利に戦う事が出来るかも?

       Wyrmfang 3

(ただし、それは"盾を装備していない状態での片手武器使用時"ぐらいなので、
(結局のところ、あまり効果としては期待出来ない?)

えっ?もう知ってる?「どうでもいいです」って? ちぇっ


それはさておき、Wyrmfangの置かれている広間に着くと、かなりの数の敵を確認。
(OOOを導入しているので、Vanillaに近い状態ならまだ大丈夫かも?)
ボス格のねく☆ろまんさーも数人いましたが、真の敵は魔法などによるPCへの負荷でした。
しかし近接戦闘で片付けようとすると今度はちょこまかと逃げ回るんです・・・
あの鬱陶しさはプレイして初めて分かるのではないかと。

三度もやり直すハメになったのでMega Voltで早期決着。
ふひひ、さーせん

       Wyrmfang 9


さてさて、ようやく本題に入りますが、Wyrmfangは
このSSでいう正面の祭壇付近に揃えて置いてありますので、いただいてしまいましょう。
広範囲魔法を使って派手な戦闘をした後であれば、吹き飛んでいる可能性もあるのでご注意を。

       Wyrmfang 10
       Wyrmfang 11

構えるとWyrmfang Defensive Daggerを自動的に装備し、
納刀するとDefensive Daggerが自動的に外れるようになっています。

  Wyrmfang 16Wyrmfang 17

他の片手武器と一緒に使う場合は、構えた後に装備しなおせばOKのようですが、
他に盾を使用している方は少し不便に感じてしまうかも?

この組み合わせを使う時は、他の片手武器使用時にDefensive Daggerをホットキーで装備するか、
もしくはWyrmfang Sword以外は両手武器を使うようにすれば問題ないと思われます。


※追記:

Hov's HotkeysSuper Hotkeysにある、
ホットキーへ登録する時に身に着けていた装備を一度に装備出来る"Gear装備機能"を使って、
いつもの装備とWyrmfang一式を装備したパターンを登録しておくという方法も取れます。
この方法を使うとメニューを開かずにパッと切り替えが出来るようになり、
さらに長期戦で装備の耐久率が低くなって別の装備に切り替えたい時にも便利なので、
よりシームレスな戦闘を楽しみたい方にはこのオプションがオススメです。
(私はHov's HotkeysのGear装備機能を使っています。)


という事で、お疲れさまでした♪ Wyrmfang一式ゲットです!
Ambassador of Darknessのような装備との相性はピッタリで、
カッコいいEngraveも施されています♪
片手武器はあまり使用しないのですが、作りが軽く攻撃力も高いのでオススメですよ♪

  Wyrmfang 13Wyrmfang 15


     せっかくなのでAmbassador of Darknessを装備して記念にいろいろ撮ってみました♪

  Wyrmfang  AOD 4
  Wyrmfang  AOD 7

        12月13日現在のトップ画像を、Wyrmfangを装備した状態で撮ってみました。

  Wyrmfang  AOD 3

           こういうアクロバティックな動きをするキャラにいかがでしょう?

  Wyrmfang  AOD 2Wyrmfang  AOD 1


おまけ:

珍しくBurdさんが手を前に組んでお話を聞いていたので・・・

       おまけ - 1

Burdさんはこの時「会うの今日が初めてなんですがっ(´;ω;`)ウウッ 」
と言いたくて仕方がなかったそうです。
でもSSだけを見るとちょっとシュールになる不思議(笑)

Burdさんの聞く姿勢を見てKirscheは
「・・・・販売員に向いてるんじゃない?」と思ってしまいましたケド。

追記:

ねく☆ろまんさー、もとい、ねく☆ロマンスの元ネタを知りたい方は
こちらの方の動画へどうぞ。ちなみにニコニコ動画です。
アカウントを持っていない方は・・・・・ごめんなさい orz


テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

コメント


おじゃまします~

二刀流はSS撮影だと見栄えしますよね(・∀・)
ポーズMODと組み合わせたら予想外のポーズになったりもw
Ambassador of Darknessとの組み合わせもベストショットですね~♪
2009/12/13 20:50  かにうま  URL  #-  編集


>かにうま様

いらっしゃいませ~♪
改めてAmbassador of Darknessの紹介、ありがとうございました!

二刀流や両手持ちの大剣のSSは格好良いですよね♪
ベストアングルを見つけようと撮影ボタンを連打しつつ角度を変えたりと、
ブログをやっている人間ならではの陰の苦労はありますけれどもねw

> Ambassador of Darknessとの組み合わせもベストショットですね~♪

WyrmfangはAoDを入れる前に入れていた事もあったのですが、
一度MOD整理をした時に「あまり使ってないから」と外していたんですね。
それでAoDを導入した後に「こんな装備が欲しい」と思って再度入れ直したんですよw
いつまた欲しくなるか、わからないものですよね~。

それはそうと、Dolceさんがかにうまさんのブログの装備紹介を見て
「agarutaさんカッコかわいいなあ~。同じ装備を着てるわたし恥ずかしい(*ノノ)」
って言ってましたよw
2009/12/13 23:24  Kirsche  URL  #-  編集

こんばんわ~
二刀流は絵になりますね~。
TOP絵のDolceさんもキマってます。
薄暗い遺跡内に炎のを放つDolceさんが妖艶で美しいです。

それとちょっと要望なのですが、記事内のリンクの色がちょっと見難いですTT
(Ambassador of Darkness、Wyrmfangあたり)
目が悪いというのもありますが、もう少し大きくするか見やすい色にしていただけると助かります>_<

しかしBurdは何処に行っても弄られ役なんですね^^;
2009/12/14 00:15  lain  URL  #0MXaS1o.  編集

Re: こんばんは!
>lain様

いらっしゃいませ~♪
この他にもクレイモアの二刀流、聖剣の二刀流など、
まだまだ自分にとっての未開地がたくさんありそうですが、
このWyrmfangは剣のデザインも凝っていて、
他に二刀流MODを入れる事なくその感覚を味わえるので、その点ではおいしいMODだと思います♪

TOP画像は新米なりに良さそうな角度を手探りしながら撮ったので、
そう言って頂けると嬉しいです!
lainさんのブログのTOP画像の持つ幻想的な雰囲気には
到底及びませんが・・・

画像編集の勉強も始めないといけないかも・・・ですね。

> それとちょっと要望なのですが、記事内のリンクの色がちょっと見難いですTT

ご指摘ありがとうございます。
自分とは違う観点からのコメントは本当に貴重なので大歓迎です。
今までその言葉に合うと思った色を選んで付けていたのですが、
仰る通り、見やすさも考慮するべきだったと反省しておりますorz

なので今ちょうどこの記事と前の記事を直してきたところです。
バックグラウンドが黒なので、暗めの色はあまり使わないように考えつつ、
色は白のままでフォントは大きく、または明るめの色を使うようにしてみました。
こんな感じで、いかがでしょうか?

> しかしBurdは何処に行っても弄られ役なんですね^^;

確かに言われてみるとBurdはそんな役回りが多いですよねw
今回はたまたまこのSSを撮るのが間に合ったので採用したのですが、
このままいじられ役で通すのもなあ、という気持ちもありますね~。
Burdも活躍の場は欲しいと思いますしw

Burdの下剋上とか逆襲なんてやってみたら面白いかな~と考えてはいるのですが・・・
2009/12/14 01:42  Kirsche  URL  #-  編集

こんばんわ
リンク見やすくなりましたー!
言葉に合う色ですか。
色々と考えてたんですねー><なんか申し訳ないです!

ちなみにこんな便利サイトもありますのでよろしければ。
http://www.tagindex.com/color/background/index.html

うちのブログでも何か気付いたことがあれば何でもおっしゃってください。

うちのTOP絵は幻想的じゃないですよw
編集なんてコントラスト弄るくらいだし、最近の他のすごいSSに気圧されて、あえて地味で暗めのSSを使っています^^;
派手さでは適わないので・・・。
2009/12/14 23:53  lain  URL  #0MXaS1o.  編集


>lain様

見やすくなったようで良かったです♪

> ちなみにこんな便利サイトもありますのでよろしければ。

情報提供ありがとうございます!
このページを使えばどのような色が見やすいかというテストもしやすくなりそうです!
これから使わせて頂こうと思っていますm(_ _)m

> うちのTOP絵は幻想的じゃないですよw

う~ん、「個性」といえばいいのでしょうか。
lainさんのブログのタイトルにもあるコンセプト、闇というイメージが
TOP絵からも感じ取れるので、分かりやすくもあるんですよね。
でもどこか綺麗な印象も受ける、と。だから不思議な感じだなあとw

何かを形容出来る言葉の感じ方も意味する度合いも多種多様ですが、
「個性」が感じられるものは魅力的だと私は思いますよ。
2009/12/15 21:17  Kirsche  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://dolcecreamlatte.blog96.fc2.com/tb.php/13-4a422b65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。