Tamrielic Rhapsody - The Elder Scrolls III & IV

 主にThe Elder Scrollsシリーズに関連した事を綴っていくブログでございます。

Category :  スポンサー広告
tags : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category :  拡張プラグイン関連
tags : 
PC版のOblivionはMusicフォルダにmp3ファイルを入れる事で好きな曲を再生出来るので、
プレイがより楽しいものになりますが、戦闘曲をザコとボスで分ける事が出来たらなあ・・・
と思った事はありませんか?

Musicフォルダ内の戦闘音楽フォルダは一つのみなので、
好きな音楽ファイルを入れるのは良くても、ネズミやカニさんのような小さい敵さんでも
緊張感バリバリのボス戦の曲が流れたりしてちょっとシュールなような勿体無いような、
そんななんとも言えない感じを覚えてしまう事が割と多いのです。
皆さんもそういったご経験はあるかと思います。

そこで、冒頭に書いたような考えをし始め、同じ事を考えている人や、
あわよくばそれに関連したプラグインを作った事のある方はいらっしゃるのだろうかと
興味本位で探してみたところ・・・


       Dolce smiling
                 
                           「わくわく♪」

   OBLIVION SS/MOD晒しスレ 121

   80 :名無しさんの野望:2009/05/30(土) 04:30:56 ID:
     ttp://shy.jpn.ph/upload/img/ups01800.7z
     戦闘BGMを状況に応じて切り替えるMODを作ってみました。
     PCの体力が低下、敵のレベルが自分より上、敵の数が多い、敵がガード、
     といった時に自動的に特定のBGMを流します。

     musicフォルダに他のゲームの戦闘音楽を色々と放り込むのが好きなのですが、
     ネズミなどの雑魚相手にも壮大なボス戦の音楽が流れてしまったりするので、
     ここぞという苦戦する状況にだけ、盛り上がるBGMが掛かるように出来ないかと
     思って作ってみました。


       Dolce Surprised

                     「キターーー!!!!!」

いらっしゃいました!(>ワ<)

正確には、「Rembrandt Oblivion Room」様での紹介記事のおかげで
このプラグインを知る事が出来たのでこの場を借りて御礼申し上げますm(_ _)m

という事で私もここで”布教活動”も兼ねた紹介をさせて頂きます(笑)

このPlay Boss Musicというプラグインは、Musicフォルダへ、
Battle, Dungeon, Explore, Public, Specialの他にBossというフォルダを追加し、
そのフォルダ内に入れた曲を、特定の戦闘条件を満たした時に優先的に再生する
というものです。
条件とする要素は、プレイヤーの体力、確認出来ている敵の数、敵のレベルなどで、
自分の好きなように付属のiniで設定する事が出来ます。

その設定により、中ボス用(フォルダ名はBoss 1)と強敵用(フォルダ名はBoss 2)で
それぞれ曲を分けるという事が可能になります。

例えば、中ボス曲(Boss 1)は. . .

プレイヤーとのレベル差が2~9の時
敵の数が3~5体の時
プレイヤーの体力が半分以下になった時、のいずれかの条件を満たした時に再生

そして強敵用の曲(Boss 2)は. . .

レベル差が10以上
敵の数が7体以上 (Martigen's Monster Modを導入済みの方はさらに上げるべし!)
プレイヤーの体力が20%以下になった時、のいずれかの条件を満たした時に再生

 といった具合に設定出来るようになります。
 これはあくまでも例えですのであしからずm(_ _)m


さらに、ガードとの戦闘用の曲もGuardsというフォルダで分けられるようになっており、
不死(Essential)リスポーン(Respawn)属性付きの相手にも設定を適用させるかどうか、
などの細かい設定まで可能で、本当によく出来ているなあと感動しました。

(リスポーン属性のところをなぜ黄色にしたかはBy Azuuuuraaaaaa!!((((;゜Д゜)))

Oscuro's Oblivion Overhaulのような多くの敵のレベルを固定させるModを導入している場合、
レベルが低いうちはほぼ毎回と言っていいほどボス曲が流れるようになりますが、
敵とのレベル差を同時に表示する事で相手がどのぐらい強いのかも教えてくれるので、
今の自分で戦えそうな強さか、撤退するべきかといういい判断基準にもなると思います。

また、キャラクターが強くなるにつれて強敵用の曲の再生頻度は低くなるはずなので、
強くなったと実感出来ますし、珍しく流れた時にはちょっと戦闘を長引かせてみたくなって
戦いに身が入らなくなってしまう事もあるかもしれません(笑)


追記(2010年 5月7日):
SHY Uploaderが移転したので、お求めの方はこちらの新しいリンクからどうぞ!

Play Boss Music


既知の問題点:

特定のCellをロード、またはそのCellに移動しようとするとCTDが発生する事があります。
例: Imperial CityPrison DistrictからMarket Districtへの連絡通路。

なのでこれらのCTDエリアを抜けたい場合はPlayBossMusicを外して
そのエリアを抜けてからセーブし、またONにしてみて下さい。
ちょっとめんどうくさいですけどね・・・(´・ω・`)

             Play Boss Music特集その2へと続きます。


テーマ:Oblivion - ジャンル:ゲーム

コメント

こんばんわ!
Blog開設おめでとうございます!
Rembrandt Oblivion Roomの中の人です。
ウチのBlogからもLINKさせていただきますね。

私の方ではOOO+MMMにしてしまったので
今現在はPlay Boss Musicを外していますが
Enhanced Music Control環境で動く
PlayBossMusic for EnhancedMusicControl v0.1を愛用していました。
何故、外してるかと言うとやっぱり鳴りっぱなしなワケでw
それとOOO+MMMだけでスペックいっぱいいっぱいですΣヽ(゚∀゚;)

OOO+MMMを外したら、またこっそり導入する予定ですが(笑)
2009/11/27 22:50  Rembrandt  URL  #sWgxBYiY  編集

いらっしゃいませ!
>Rembrandt様

わあ~!ご訪問ありがとうございます♪
しかもリンクまでして下さったようで・・・感激です!

う、嬉しくて涙で前が見えなくなんか・・ないんだからねっ!!
(はいはいツンデレツンデレw)

→何故、外してるかと言うとやっぱり鳴りっぱなしなワケでw

あっ、分かりますよ~ww
OOOを入れているとレベルの関係で、そしてMMMは敵の出現数の関係で影響するので
常にボス曲な状態になってしまうんですよねww
MMMは私も歯ごたえのある戦闘がしたいと思って一時期入れていましたが、
プレイ出来る事は出来ても負荷が厳しくて、ストレスのもとになってしまうので外しました。
戦闘はすごく楽しいですけどね♪

スペックいっぱいいっぱいなのは私も同じなので痛いほどよく分かります・・・
ノートパソコンでプレイしている私に大型MODは厳しいです・・・ ;_;

Francesco's leveled creatures/itemsを外すと、
MMMの負荷がマシになるというような話もどこかで聞いた事があったのですが、
果たして真偽の程は・・・

→PlayBossMusic for EnhancedMusicControl v0.1を愛用していました。

先程追記の欄を読ませて頂きました♪
Enhanced Music ControlやBetter Music Systemにも対応したバージョンがあるとの事ですので、私のほうでも特集その2の記事に追記を入れておこうと思います。

最後に、まだ始めたばかりのふつつか者ですが、これからもよろしくお願い致しますm(_ _)m
またいつでもいらして下さいね♪
2009/11/27 23:50  Kirsche  URL  #-  編集


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://dolcecreamlatte.blog96.fc2.com/tb.php/6-18340407
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。